FC2ブログ

プロフィール

江藤友子

Author:江藤友子

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月20日沖縄最終日。

ダイビングをしてから24時間は、
飛行機に乗ることはできませんので
この日は、沖縄本島の南側をドライブしました。
DSCF2282.jpg
沖縄のパワースポット
世界遺産の斎場御嶽へ行きました。
写真を見てください!
この不思議な光は、パワーでしょうか??
DSCF2281.jpg
どこから海を見てもキレイです
DSCF2271.jpg

ここに住んでいる方は、みんなオーシャンビューです。
DSCF2287.jpg
うらやまし~~
台風は大変らしいですが・・・

DSCF2292.jpg
天気もいいし楽園のよう
帰りたくな~~いって思っちゃいます
DSCF2297.jpg
ランチは、窓から海が見える山の茶屋さんで
天ぷら、もずく酢、煮物、ゆしどうふの吸物に
ジーマミ豆腐等の定食な楽水定食を頂きました。

景色もいいし風も気持ち良いし
とってもおいしかったです。

DSCF2002.jpg
途中 沖縄ワールドに寄りました。
20110820141555.jpg
ハブのショーを見ました。
以前は、ハブとマングースが戦うショーをしていたそうですが、
DSCF2004.jpg
今は、動物愛護で禁止になり
ハブとマングースが競泳していました。

撮影は禁止でしたが、迫力のある
エイサーを見ることができ
沖縄気分をますます満喫できました。

DSCF2012.jpg

       DSCF2013.jpg
そして、園内にあります玉泉洞に入りました。
子供のころは、よく家族旅行で鍾乳洞に
連れて行ってもらっていた時は楽しんでいたのですが、
いつの間にか苦手になっていたようでちょっと怖く感じました。

でも鍾乳洞って地球のすごさは感じますね。
なのでじっくり見学しました。

DSCF2016.jpg
玉泉洞の中にもシーサーさ~

DSCF2028.jpg
玉泉洞を抜けると国の登録有形文化財の
琉球王国城下町の建物が移築された古民家。
風情があります。

沖縄ワールドを出て、ゆっくりドライブをしながら
空港に向かいました。

まだいろいろと寄りたいところはありましたが
また次回

空港についてチェックインしたら
沖縄に来たときのお決まり立ち食いソーキソバで〆です。
DSCF2034.jpg
充実の旅行をさせて頂きました。
最高です

また、頑張るエネルギーを充填できました


スポンサーサイト

8月19日の阿嘉島ダイビング。

DSCF2192.jpg
阿嘉島最終日
残り2本のダイビングを楽しみます!!

1本目は、前の日の夜行きたい!行きたい!と
おねだりをしたダイビングスキル上級以上のポイント「下曽根」

やっぱり一番のダイナミックポイントは、
潜っておきたいですもんね~
船長のヒデさんが「僕なら潜らないね~。」と
海面を見て言っていましたが、エントリーしたら
やっぱりガンガンの流れ
期待も膨らみます

サンゴの根に着底したら結構穏やか??
いやいや、結構な潮当たり。
大勢を整えてカメラを構えます。
DSCF2180.jpg
青いOKマークのお魚は、ファインディングニモに出ていた
ドリーちゃん(ナンヨウハギ)たくさんいました。

足元は、こんな穏やかな風景ですが
ワイドに景色を見れば弱肉強食の風景。
DSCF2184.jpg
30匹以上のイソマグロの群れが、
沖縄の県魚グルクン(タカサゴ)の一面の群れに
アタックしまくりで、群れが目の前で大迫力ビュンビュンで動きます。
DSCF2188.jpg
ギャングのように黒光りした大きなロウニンアジがやってきて
t02200165_0800060011351410459.jpg
グルクンの群れをかき回し
をガツガツ捕食していました。

スゴイ迫力でした。
さとしくんは、振り向いたらそんな光景を見上げる
のんきなタイマイ(カメ)ちゃんを見たそうです。
かわい~

大満足の1本でした。
船に上がったらみんな大興奮でヒデさんに報告

次のポイントに移動をすると
今までも綺麗なブルーの海でしたが
濃い青のガラスのようなブルーの海水。
ヤカビブルー。ほんとに美しい
DSCF2189.jpg
ヒデさんも気持ちよくなってダイブ!!
阿嘉島島人のヒデさんは、船の人気者

DSCF2193.jpg
いよいよ最後のポイントにエントリー。
(ワイドレンズがずれちゃった
すごくきれな青ですよね。

DSCF2194.jpg
水族館のセットみたい。DSCF2199.jpg
 
DSCF2200.jpg

美しすぎる・・・。
DSCF2203.jpg
太陽の光もゆらゆら綺麗。
DSCF2208.jpg
海に咲くバラ。ミカドウミウシの卵
               image.jpg
                   ミカドウミウシ。
DSCF2210.jpg
ほんとに幻想的な1本。
DSCF2216.jpg
最後のダイビングにふさわしいポイントでした。
DSCF2225.jpg
おかたずけをしたらランチ
楽しみにしていたタコライス

とってもおいしかったです。

DSCF2229.jpg
ランチのあとは、夕方の出港まで自転車でぷらぷら
DSCF2227.jpg
『マリリンに会いたい』で3キロ海を渡った
シロくんの像です。
上の写真の橋の下の海を渡ったそうです。
DSCF2248.jpg
夕方4時半。見送られて阿嘉島とお別れ
DSCF2249.jpg
楽しかった~~。またくるね~~
DSCF2255.jpg
きれいな海と夕日を眺めながら
DSCF2257.jpg
本島に到着。都会だ。
DSCF2261.jpg
夜はやっぱり沖縄料理
島らっきょと泡盛で海を語ったりして

阿嘉島、本当に満足しました!!

8月18日阿嘉島ダイビング。

DSCF2118.jpg
今日も天気も海況もばっちり!!
楽しむぞ~~~!!
DSCF2104.jpg
ハナヒゲウツボが「いらっしゃ~い
DSCF2120.jpg
ハタ(ミーバイ)おいしい子
DSCF2125.jpg
スカシテンジクダイがびっしり!!
20110818114349.jpg
ランチにショップの食堂でおいしいソーキソバを食べて
午後も2本楽しみます。
DSCF2132.jpg
きーもちい~
DSCF2134.jpg
見事なウミウチワに
DSCF2138.jpg
オコゼちゃんが隠れていました
DSCF2142.jpg
わかるかな??
DSCF2148.jpg
いつもは、大物や、ダイナミックなダイビングが好きですが
こんな癒しのダイビングもやっぱり素敵です
ハゼと、エビの共生
DSCF2151.jpg
このコ(ヤシャハゼ)のおうちにも
共生しているエビさんがいます。

な~んて癒されていたら
この日の3本目は、エントリーしてからガンガン流のあるポイント!!
高内瀬(タカチンシ)。
DSCF2162.jpg
写真はあまりいいものは撮れませんでしたが
エントリーしてから透明度もよくドロップオフの水路の
中層を進んでいると、イソマグロの小さな群れ。
今まで癒し系のダイビングもいいな~なんて思っていましたが
やっぱりアドレナリンがグングンでてきた?

大きめのホワイトチップが漂ってきて
「お!?でかいじゃ~ん」なんて思っていたら
うそ??結構大きめのナポレオンちゃん登場

今回のダイビングの旅ではで出会うとは思ってもいなかったので
びっくりしました!!ガイドさんも「超珍しいですよ!!」と
興奮気味

そういわれるとラッキー感が増します

DSCF2160.jpg

ダイビングのあとは、ショップの屋上にあるジャグジーで
海を眺めながら海の話で盛り上がりました
DSCF2165.jpg

夜はやっぱり 泡盛と船長の島人ヒデさんが採ってきてくれた
おいしいタコのお刺身を頂きながら 今日のダイビングのログ付け。

この日も楽しい1日でした

8月17日阿嘉島ダイビング。

フェリー座間味で泊港から阿嘉島へ渡ります。
DSCF2045.jpg
いってきま~す!!
DSCF2027.jpg那覇の街。
DSCF2033.jpg途中、ダイビングポイント
なのでしょうか?ボートがたくさん。テンションもあがります
DSCF2040.jpg阿嘉島の港が見えてきました
海の色にテンションMAX
天気も海況も最高!!来てよかった~
DSCF2043.jpg
本島から1時間半で到着です。
20110818110034.jpgお世話になりましたのは
SEASIR阿嘉島店さんです。(シーサーポーズのつもりです

こちらで2泊しました。
専門のベビーシッターさんもいて
2歳のお子さんから預かってくれますので
パパ・ママも家族連れで遊びに来ていました。
ご飯もおいしいし、お酒もあるし、居心地いいし。

ダイバーとしても、ポイントは、初級から、ベテランまで
満足できる多くのポイントがあって(慶良間諸島 渡嘉敷島、阿嘉島周辺)
レベル分けして楽しませてくれます。


青い海にピンクが生えるかわいいボート
DSCF2224.jpg
いよいよ海にエントリー
DSCF2055.jpg
見て見てこの青~~~
久々の慶良間ブルー
透明度もいい

今回は7本しか潜りませんが このブルーを見れば期待大です
DSCF2056.jpg
さとしくんも気持ちよさそう
DSCF2080.jpg
りっぱなウミウチワ(上手に撮れませんでした
DSCF2082.jpg
マダラタルミも幼魚。
DSCF2083.jpg
ついつい撮っちゃうモンガラカワハギ。

DSCF2084.jpg
この日のダイビング2本が終わり、近所をお散歩。
古い民家のBAR。いい感じ
DSCF2087.jpg
やっぱりどの建物にもシーサーが。
守り神だな~。

ショップに戻り、おいしい夕食を食べながら
おいしいビールを頂いて、皆さんとおしゃべり。
そしてログ付け。
今日のダイビングをガイドを中心に
一緒に潜ったみんなで記録していきます。
楽しい時間です。

何もない阿嘉島。何もないからこそ
星を見るのが楽しみ☆

真っ暗になってビーチにお散歩。
月が明るすぎて空の半分くらいしか
はっきり星が見えませんでしたが
とても贅沢な景色です。
何もないことは、普段の生活ではないことですからね。

DSCF2092.jpg
この島には、阿嘉鹿がいるそうです。
まさか会えないだろうと、阿嘉鹿の描かれたマンホールを撮って
ショップへ帰ろうと歩いていたら
DSCF2101.jpg
すぐ横で阿嘉鹿の夫婦が仲良くお食事中でした
なかなか会えないそうです。ラッキーです

明日もいい日になりそう

8月16日沖縄へ。

4年ぶりに沖縄へ行ってきました。
久々の沖縄、やっぱりいいですね~

青い空、青とエメラルドグリーンの美ら海。
癒される風土。おいしいお料理。
沖縄 さいこ~

まず、今回 沖縄に着いたのは お昼前でしたので
ホテルに荷物を預けて国際通りの裏にあります
節子鮮魚店へ
DSCF2001.jpg
おいしい貝類や海ブドウ、お刺身ミーバイ(ハタ)最高!!と、
まずは一杯オリオンビール
20110816122850.jpg

おいしくて、お口もお腹も満足。
お店の方の優しさも頂いて早速沖縄を満喫

沖縄に来ても今まで観光地といったら
美ら海水族館しか行ったことのなかったので
今回は観光もしよう ということで
DSCF2004.jpg
1日乗り放題券を買って
ゆいレール(モノレール)で首里城へ行きました。
DSCF2018.jpg
首里城は琉球王国の政治・経済・文化の中心でした。
琉球王国は、約570年前に成立して、約120年前までの間、
約450年間にわたり、日本の南西諸島に存在した王制の国のことです。
DSCF2022.jpg
王様が座っていたのね
DSCF2023.jpg
迫力あったんだろうな~~
1945年にアメリカ軍の攻撃により全焼し
復元された首里城は、2000年12月に首里城跡が世界遺産に登録されています。

20110816151609.jpg
福岡の暑さは日向も日陰もじめっぽい暑さですが
沖縄の暑さは日差しが強くジリジリしていますが、
日陰は涼しいです。

首里城見学で乾いたのどを
黒糖ぜんざいで潤してお散歩をしながらゆいレールに
戻りました。
DSCF2025.jpg

歩いていてよく見かけたポスター。
琉神マブヤー。
どうやら沖縄ご当地ヒーローみたい
HPもありました。ちょっとおもしろい
20110816204115.jpg
夜は、やっぱり沖縄料理の居酒屋へ
ぐるくんのから揚げ島らっきょ
沖縄料理大好き
高級な泡盛 泡波
20110816174432.jpg
これは、飲まずに、菊の露ブラウン(泡盛)で
おいしい料理を食べました。

明日は、いよいよ
阿嘉島に渡ります

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。