FC2ブログ

プロフィール

江藤友子

Author:江藤友子

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週からよろしくお願いします!!

今日は、来週から塗装工事でお世話になります
お客様のお宅へ、お色などの詳しい打ち合わせに
お伺いさせていただきました。
20100929161236.jpg
「夏、室内が暑い!」と言うお客様のご希望により
屋根、外壁ともにGAINA塗料クリック)での塗装をさせて頂きます。

お打ち合わせ後、
ご近所の皆様のお宅へ、工事のご挨拶周りをさせて頂きました。

来週から、2週間程お騒がせいたしますが
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

マンション退居あと塗装

今日は、マンションの退居あとのお部屋の
木部の塗装をさせていただきました。

木の扉や、
20100928104239.jpg
木枠、幅木など 塗装をする箇所を
木のささくれをサンドペーパーで磨き均す
『ケレン』をしていき、20100928104336.jpg
画鋲穴などは、専用のコーキングボンドで補修をしてから
20100928112007.jpg
『下塗り』をして乾燥してから
20100928115448.jpg
『上塗り』をして仕上げていきました。

20100928131757.jpg
他の塗装箇所も、『下塗り』『上塗り』をして
仕上げていきました。
20100928153006.jpg

後日、クロスや、床材も新しくなり
この部屋も綺麗になっていきます

ところで・・・
今日は、私と聡志君の7回目の結婚記念日です
江藤建装を2人で立ち上げてから8年

おかげさまで、すばらしいご縁でお客様皆様と出会い、
楽しくお仕事をさせていただきまして 
お客様皆様には、大変感謝しております。

これからも、夫婦仲良く力を合わせて
より良いお仕事を心を込めてさせて頂きたいと思います。

これからも よろしくお願いいたします!!

宮崎へドライブ。

気ままにドライブ旅行に行こうということで、
まずは、日田に住む私の妹とランチをして妹と別れから
大分の私の実家へ
実家の2匹のワンちゃんと戯れて
母と、お茶をしながらおしゃべりをして
お墓参りへ行き、元気な祖母の家によっておしゃべりをして
仕事の飲み会があるという父と、私たちの車で市街へ行き
私たちも、宿泊するビジネスホテルに車を泊めて 
市街の郷土料理の居酒屋さんへ2人で飲みに行きました
20100920193054.jpg
中央町という商店街のなかの『八條』という名前だったと思います。
新鮮な魚介がすごくおいしかったです。
特に海老は、味が濃くて最高でした。
20100920195503.jpg
魚介の他のお料理もおいしかったですし、
お店の感じも良かったです安いし
いいお店見つけてよかった~~。
大分に帰ったらまた行こう

次の日は、なんとなく宮崎の高千穂峡に向かいました。
近くに着きましたら神社がありましたので
事前に何も調べたりしていなかったので 
よく分かりませんでしたが 行ってみると TVで見たことのある
20100921163834.jpg
根っこがつながった大きな杉の木があり、
手をつないで周りを皆さん回っていましたので
私たちも3周回りました

車に乗り近くの案内所にいろいろ聞きに行くと
有名なパワースポットの『天岩戸神社』が
近くにありますと教えて下さいましたので
行ってみることにしました。
「やりすぎコージー」という番組で
江原さんが紹介していたので
知ってはいましたが 
まさか来るとは思っていませんでしたので
これは、パワーを頂いて帰ろう
神社の近くにあるパワースポットの『天安河原』
というところへ行き
20100921160137.jpg
皆さんもしているように
石を積んで願い事をしてきました。
amanoyasukawaraguu_thumb.jpg
積まれた石が、ところ狭しとあって
すごく神秘的なところでした。

計画していたわけではなかったのですが、
来ることができて良かったです

20100921165751.jpg
そして、高千穂峡を見に行って

宮崎市内へ、向かいました。

ビジネスホテルへ車を泊めて
お勧めされた郷土料理やさんへ
20100921212621.jpg
こちらのお店もまた安くておいしかった
アナゴを七輪で軽く焼いて食べるという
食べ方は初めてでしたので おいしくて感激でした
20100921213456.jpg
やっぱりチキン南蛮も頂きました
おいしかったです!!

20100922110252.jpg
次の日、せっかくなので県庁を前の道路から見て
宮崎市をでました

何も食べずに(というか268号線の道中
お店があまりなくあっても定休日ばかりでした
午後1時過ぎに人吉の創業100年という
鰻やさんへ腹ペコで到着
20100922142053.jpg

聡志くんは、うな重
20100922135449.jpg
私は、食べたことのない食べ方べ食べたかったので
塩焼き定食
20100922135009.jpg
を、頂きました。

20100922134539.jpg
ホクホク・あぶらの味がギュッ
本当においしかったです!!

佐俣の湯へ、立ち寄り温泉に入って
さっぱりして

高速に乗り 福岡へ帰りました。

パワーをもらって、おいしい食事が出来て
とってもいい旅でした

クロス張替え工事

昨日から、マンションにお住まいのお客様のお宅で
クロスの張替え工事に入らせていただいております。
20100917091249.jpg
古いクロスを、壁
20100917093208.jpg
天井とも 剥ぎ取り

剥ぎ取ったクロスの下の素地の補修などをして
新しくクロスを張っていきました。

昨日と本日の午前中の作業でクロスの張替え工事を
完成させていきました
20100918131119.jpg

本日 午後からは、床のワックスをかけていきます。

お住まいのお部屋が綺麗になるのも
リフレッシュできて 気持ちがいいですよね

ありがとうございました!!

先週の土曜日に足場を解体させていただきまして
20100906101657.jpg
足場を解体するときに上り下りする為
足跡などで汚す可能性がありましたので
鉄骨階段の『中塗り』まで終わらせておき
足場の解体が終わった本日『上塗り』をしていきました。
20100906100954.jpg
まず、砂埃を機械で残りのない様吹き飛ばして
20100906102256.jpg
上れなくなると困るので
下の段から上の段へ、『上塗り』をしていきました。
20100906102711.jpg
これで全ての作業が完了しました。

いろいろな塗装業者さんが営業に来られたそうですが、
HPで私たち『江藤建装』を見つけてくださいまして
塗装工事のご依頼をくださいまして 
ありがとうございました!!
大変感謝しております。

これからも、工事後の様子を伺いに
寄らせて頂くこともございますが
よろしくお願いいたします。

この度は、本当に ありがとうございました。

今日は、足場の解体です。

今日は、午後から足場を解体します。
その前に、昨日クールタイトの塗装が終わりました屋根の
『縁切り』の作業をしていきました。
20100904105204.jpg
塗装したことによりコロニアル瓦どうしが
塗料でくっついてしまったところを
20100904110051.jpg
カッターと、縁切り専用のエスパッターという
道具で離して、塗装前の隙間のある状態に戻します。
20100904105119.jpg
本来、元々、コロニアル瓦の表面には雨水排出や
通気性の確保を目的とした溝がついています。
その元の隙間を塗装する事で塗料で塞いでしまい、
屋根材合せ目から侵入してきた雨水が排出されなくなり、
屋根裏面に雨水が浸透し屋根下地の腐朽や
雨漏りの原因になってしまいます。
そのために、塗装をした場合は、元の隙間がある状態に
しておかなけらばならないのです。
この作業を『縁切り』といいます。

『縁切り』の作業が終わったのは、11時20分位でしたが
午後から天気が崩れる可能性があるようでしたので
昨日、一昨日と同じ位絶好調に暑いうちに一度 屋根の温度を
測っておきました。
20100903135107.jpg
『上塗り』後の温度は58℃でした!!
『中塗り』後に測った64℃から6℃下がっていました。

施工前の温度が76℃でしたので
18度程屋根の表面温度が下がりました。

12時ちょうどは、やはり曇っていましたので
晴れているうちに測ってて良かった

クールタイトは、
環境や、天気、湿度 など状況によって
温度の下がり方に影響が出てしまいますが、
施工前よりは、室内温度の上昇は抑えられます。
屋根の塗装をお考えでしたら+αの機能にオススメです

20100904111618.jpg
本日、午後より、足場を解体させていただきました。

鉄骨階段の『上塗り』仕上げは、
20100903111855.jpg
写真は、先日の『中塗り』をしている様子です。)
足場の解体で上り下りをする為汚れてしまう可能性があるので
来週 月曜日にさせていただきまして
建物周りのチェックをさせていただいて
全ての作業が完了となります。

月曜日も、よろしくお願いいたします!!

屋根クールタイト塗装完了!!

20100903091434.jpg
今日は、いよいよ屋根へ、クールタイトを塗装していきます。
                    
午前中に『中塗り』として、クールタイトの1回目塗装を
屋根全体し施していき、
20100903140516.jpg
昨日 温度を測った同じ場所から『中塗り』をしていきましたので
屋根全ての『中塗り』が終わる頃には
その場所は、もう乾燥して歩ける状態になっていましたので
ちょうど昨日測ったのと同じ12時に同じ場所
温度を測りました。
20100903135133.jpg
今日も昨日と同じように 暑い正午でしたが
64℃でした。
昨日の76℃から12℃も下がりました。

午後から、もう屋根の『中塗り』も完全に乾燥していますので
『上塗り』として、クールタイトを
もう一度 屋根全体に塗装していき塗膜に厚みをつけていきました。
20100903153133.jpg

『上塗り』完成後の温度は、明日の12時ちょうどに
同じ場所で測ります
明日は、コロニアル瓦の『縁切り』
(塗装によってコロニアル瓦どうしが
くっついてしまったところがあれば、
その箇所を切り離し、コロニアル瓦に必要な
雨水の通り道を確保する作業です。)
の作業をして屋根の作業は完了です。

今日は、そのほかに
20100903092325.jpg
ベランダの手すりの塗装を
20100903094657.jpg
『ケレン』『下塗り』『中塗り』『上塗り』として
20100903160542.jpg
仕上げていきました。
(経過の写真が上塗りの写真しか撮れずにすみません。)
20100903111855.jpg
鉄骨階段も昨日『下塗り』として錆び止め塗装を
していましたので 今日は、『中塗り』をしていきました。

明日、足場を午後から解体していきますので
こちらの鉄骨階段を通りますので仕上げの『上塗り』
足場を解体したあとの月曜日にしていきます。

作業も残りわずかとなりましたが
最後まで張り切って作業をさせて頂きます。

よろしくお願いいたします!!

屋根の温度を測りました。

まず、午前中に昨日の『上塗り』の続きをして
外壁塗装を完成させていきました。
20100902102106.jpg

ちょうど12時
20100902111701.jpg
こちらの一発で対象の温度が出る温度計で
屋根の表面温度を測りました。
20100902124818.jpg
なんと76℃あつい~~~

今回、こちらのお客様のお宅の屋根は、
クールタイトクリック)で塗装をしますので
塗装完了後は、屋根の表面温度も下がって、
室内に浸透する温度も低くなり、
塗装前より室内温度の上昇が抑えられ
冷房の設定温度を現在より上げても快適に過ごせて
省エネにつながります。

今日測りました上の写真の温度は、施工前の温度です。

午後より屋根の鉄板部分の『ケレン』をして
20100902110044.jpg
錆び・埃を磨き取り、
20100902111636.jpg
錆び止め材を鉄板部分の『下塗り』として塗装してから
クールタイト専用の下塗り材にて
20100902122538.jpg
『下塗り』をしていきました。
屋根と、クールタイト塗料を確実に密着させる材料です。
20100902140653.jpg

明日は、クールタイト塗料にて午前中に『中塗り』をして、
今日と同じ、ちょうど12時に表面温度を測って、
午後から『上塗り』をして
屋根塗装を仕上げていきます。
完成後の表面温度は、土曜日のちょうど12時に測ります。
(晴れていますように!!)

20100902124204.jpg
私が屋根の『下塗り』をしている時に
聡志君が帯板の『中塗り』をして
(下塗りは、外壁の下塗りをした日に一緒にしました。)
20100902131757.jpg
帯板の『中塗り』の乾燥を待つ間、

鉄骨階段の錆びや、埃を磨く『ケレン』をしてから
20100902143539.jpg
『下塗り』として、錆び止め塗装をしていきました。
20100902145837.jpg
その後、帯板の『中塗り』が乾燥していましたので
『上塗り』をして、帯板の塗装も完成しました。
20100902164609.jpg

作業は、順調に進んでいます
明日も よろしくお願いいたします!!

お天気で順調です!!

今日は、午前中に外壁の『中塗り』をしていきました。
20100901105253.jpg
塗装前。
20100901111230.jpg
『中塗り』中。
午前中に『中塗り』が完了しましたので
乾燥待ちをしながらランチタイムにして、

やっぱり天気が良すぎるので乾燥も早い!
午後から外壁の『上塗り』をしていきました。
20100901111236.jpg

今回 外壁塗装は、ウレタン塗料にて塗装しております。
20100901093508.jpg
こちらの水性コンポウレタンを使用しております。
緻密な塗膜表面は、塵やほこりを寄せつけず、
 いつまでも美しい外観を維持できます。
特殊設計により、かびや藻類などの微生物に対して
 強い抵抗性を示し、常に清潔で衛生的な環境を維持できます。
一液形のため、常に安定した品質が確保できます。
長期メンテナンスサイクルを含めたトータル的な耐久性が、
 従来のアクリル樹脂系塗料に比べて
 大きなコストメリットを生み出します。

という特徴のある外壁塗料です。

20100901155857.jpg
一部、外壁の『上塗り』が完了していませんので
その部分は、明日 完成させていきますので
外壁塗装は明日で完了します。

今回は、破風板や、樋の塗装はありませんので
外壁塗装が完成した面は、出来るだけ早く
お客様が窓を開けることが出来ますように
『養生』をはずしていきました。

明日は、外壁塗装を完成させて、
1階と、2階の間にあります帯板を
先日『下塗り』はしてありますので
『中塗り』・『上塗り』をして帯板塗装を仕上げていき、
屋根の『下塗り』をしていく予定です。

明日もよろしくお願いいたします!!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。