FC2ブログ

プロフィール

江藤友子

Author:江藤友子

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!!

本日は、午前中にこちらの門扉の一部分、
20100624090830.jpg
傷が着いた部分の塗装補修のご依頼を頂きましたので
20100624090912.jpg
『ケレン』『下塗り(錆びとめ塗装)』
20100624093800.jpg
『中塗り』『上塗り』を傷の廻りの色と
なるべく合わせて塗装していきました。
20100624100147.jpg
廻りの塗装が 古くなったり 汚れたりしていますので
完全に同じ色 というのは 難しいですが
目立たなくはなります。


午後からは、昨日足場を解体いたしました
お客様のお宅へ伺い

足場を設置するために移動させて頂いていました
お庭の植木鉢や、自転車などを
元の位置にもどし、掃き掃除とチェックをしました。

20100624114643.jpg

完成です

お家のお肌が若返って
お色も かわいくなりました

お世話になりました。
大変ありがとうございました。

今後とも よろしくお願いします!!
スポンサーサイト

塗装作業全工程 完了しました!!

今日は、ありがたく晴れてくれました

最後の作業、1階周りの雨戸塗装です。

その前に、破れてしまった網戸を
20100622091011.jpg
新しく 張り替えさせて
20100622091644.jpg
頂きました
20100622095827.jpg

これから いや~~な蚊の季節ですね
網戸は、必需品ですもんね


そして いよいよ 雨戸の塗装に入ります。
20100622100413.jpg
まずは、サンドペーパーで 錆びを磨きとり表面を均して
ほこりを取る『ケレン』をしていき、
20100622114602.jpg
仕上がっている 壁などを汚さないように
『養生』をしてから
『下塗り』として錆び止め塗料を吹き付けていきます。

20100622131050.jpg
『下塗り』が完全に乾いてから
シリコン塗料で『中塗り』をして
20100622140232.jpg
『中塗り』の状態

20100622135811.jpg
『中塗り』が完全に乾燥してから
『上塗り』をして仕上げていきました。
20100622140311.jpg
『上塗り』の状態。完成の肌感です

20100622100353.jpg
施工前

20100622143702.jpg
完成です

この作業で 全塗装作業が完了です。

明日は、足場を解体していきますので
おうちの方も、ご近所の皆様も
スッキリしていただけることでしょう

お家の完成もスッキリお目見えで お披露目

皆様 お騒がせいたしましたが
温かく お声をかけていただきまして
ありがとうございました!!

明日も足場の解体でお騒がせいたしますが
よろしくお願いいたします!! 

アパート退居あと改修工事③

アパートの退居あとの改修工事の最後の作業。

清掃作業も完了しました。
20100620121833.jpg
お部屋の床全体にワックスをかけ、窓周り掃除、
ベランダ掃除。
20100620121634.jpg
お風呂の水垢掃除や、排水溝周り掃除。
もちろん、お風呂内の壁や、床も磨き上げています
20100620121717.jpg
トイレの掃除・除菌。
20100620121758.jpg
キッチンの油汚れや、換気扇掃除
シンク内の水垢掃除に、排水溝掃除。

お部屋の全個所の掃除が完了しました

これで、退居あとの改修工事は完了です。

新しく住まわれる方を受け入れる準備は出来ました!


アパートなど賃貸のオーナー様。
今の退居あと 改修工事の金額の見直しを
お考えでしたら
是非、「江藤建装」へお声かけ下さい!!

オーナー様のお力になれれば  と思います。

宜しくお願いいたします!!

晴れた(^▽^)/ほぼ作業完了です!

今日は、見事に晴れました~~

今日の作業内容です!!
20100619085941.jpg
屋根の『上塗り』作業を完成させていきます!!
20100619104737.jpg
『上塗り』も丁寧に   
   20100619113458.jpg
ムラなく 塗装していきました。
20100619103617.jpg
 屋根塗装の完成です
20100619124540.jpg

とっても かわいい 色合いです

20100619142650.jpg
屋根の塗装が完全に乾燥しましたら
「水切り」の『上塗り』をして仕上げていきました。

この作業で雨戸以外の全ての作業は完了しました。

明日からのお天気も崩れそうなので
いつでも足場を解体できるように
2階部分の雨戸の塗装だけでも仕上げていきました。

20100619135932.jpg
まず、 錆びや、汚れを磨きとる『ケレン』をして
きれいにしてから
20100619140109.jpg
『下塗り』として錆びとめ塗装をしていきました。
20100619160239.jpg
「下塗り」乾燥後、『中塗り』
20100619164828.jpg
「中塗り」乾燥後『上塗り』をして仕上げていきました。

20100619134026.jpg
施工前。
20100619171440.jpg
完成

これで、足場がなくても作業ができる
1階にあります雨戸の塗装以外全ての作業が完了しました。

20100619163842.jpg
お天気によっては、1階の雨戸の塗装の前に
足場を解体するかも知れませんので
懸垂幕を下ろしました

足場を解体して、キレイに若返った建物を
はっきりすっきり見ることができるのは楽しみですが、
懸垂幕をはずすときは、
いつもちょっぴり寂しい気がします。

あと足場の解体の1日と、雨戸の塗装で1日。
作業は2日を残すのみとなりました。

よろしくお願いします!!

アパート退居あと改修工事②

先日から、退居あとの改修工事に
入らせて頂いていますが
20100618150025.jpg
壁紙【クロス】の張替え作業、
20100618150159.jpg
床のフローリングシートの張替え、
床と壁の取り合い部分の巾木の張替えが終わり
20100618150135.jpg
清掃の作業に入りました。
キッチンや、トイレ、お風呂などの
水廻りを重点的に お部屋全体のお掃除を
しております。

明日には、作業が完了します。

これで、お部屋もピカピカ

次に 住まわれる方が気持ち良いと
うれしいですね

屋根にもお色が着きました!!

20100617091533.jpg
本日の作業内容です!!

今日もいい天気
でも、どうやら 明日から 天気が崩れそう

お家の方のためにも
少しでも早く 足場を撤去して差し上げたいので

今日も このお天気を大事に張り切りました

20100617103812.jpg
こちらが、屋根専用塗料です。
カスタムシリコンの特徴は、
超耐候性
  紫外線や風雨など屋根がさらされる厳しい環境に耐え、
  鮮やかな色彩を長期間にわたって維持し続けます。
防カビ・防藻性
  防カビ・防藻機能を備え、大切な屋根を、カビや藻から守ります。
低臭無公害
  溶媒は水ですから、臭いはもちろん有害物質を
  揮散することもありません。
超耐久性 
  耐候性・耐水性・耐アルカリ性・耐酸性(酸性雨に対する耐性)
  に優れた樹脂の連続塗膜が素地の耐久性を各段に向上させます。
美しい仕上がりを長期間保持 
  膜厚感と優美な艶を併せ持った美しい仕上がりは
  塗装後も長期間保たれます。
高密着性
  幅広い素材に対して高い付着性を有しています。

という特徴のある屋根塗料です。

お客様と、Y様がお選びになったお色です

今日も、屋根担当の私が腕を振るいます!!
20100617105118.jpg
まずは、予備瓦へ、『中塗り』

20100617134807.jpg
そして、建物の屋根へ『中塗り』をしていきました。

聡志君は、錆びとめ塗料で『下塗り』まで済ませてあります
建物周りの鉄部分の『中塗り』
20100617103031.jpg
こちらのユメロックという塗料でしていきます。

20100617110448.jpg
まずは、『中塗り』をして

20100617121308.jpg
『中塗り』が十分に乾燥してから
『上塗り』をして仕上げていきました。
20100617121438.jpg

20100617133029.jpg
屋根と、外壁の取り合い部分の鉄板「水切り」
も、錆びとめ塗料を塗装をした
『下塗り』の状態でしたので『中塗り』をしていきました。

屋根と、外壁がはっきりとしたお色なので
破風板や、雨樋と同じ 白色 にして 
バランスよく 全体の雰囲気を和らげました。
20100617181840.jpg
足場がある状態ですのでわかりにくいですが
全てのお色が入った箇所を撮ってみました

20100617141956.jpg
鉄部塗装が完了した聡志君が
屋根塗装の応援に駆けつけてくれました!

20100617164251.jpg
屋根『中塗り』塗装の完了です。

20100617122524.jpg
予備瓦hは、『中塗り』が乾燥したので、
『上塗り』もしていきましたので完成です!!

あと、残る作業は、
屋根の『上塗り』・水切りの『上塗り』
雨戸塗装です。

あと 2日ほどの作業です。

晴れてください!!

梅雨もうちょっと待って~~~!

今日は、いい天気

やった

今日の作業です
張り切っちゃいます!!
20100616090157.jpg

20100616111200.jpg
今日の私は、屋根担当をがんばります

こちらの屋根瓦は、モニエル瓦という瓦です。
             (クリック!でモニエル瓦の詳しい説明をご覧ください
20100616094412.jpg
こちらのモニエル瓦専用の下塗り塗料
スラリー強化プライマー『下塗り』
していきます。
特徴は、
浸透性に優れもろくなりやすいスラリー層を強固に補強。
素地(モニエル瓦のスラリー層)と塗料を強固に密着させる。
環境にやさしい水系タイプなので、低臭、無公害。

(「スラリー層」とは、簡単にご説明しますと
セメント瓦の表面に砂をギュッと固めて層にしたものが
密着している部分です。)

20100616091905.jpg
もちろん 予備瓦もよ~~く洗浄して、
乾かして
20100616132907.jpg
『下塗り』をしていきました。

明日は、屋根の『中塗り』
張り切って施工していきます!!

お客様と、今回こちらのお客様をご紹介くださいましたY様が
ご一緒にお選びくださいましたお色が屋根にもいよいよ着きます!!

施工している私たちも
たのしみです~~

作業を平行して今日の聡志君は、
前回までに『下塗り』『中塗り』をしていました
建物 全ての
破風板の『上塗り』
20100616094402.jpg


雨樋の『上塗り』
20100616133653.jpg
を 仕上げていきました。

この部分は、完成です。

あと少しで 作業は完成に近づいています。

もう少し、雨 待って~~~!!

明日は、お天気 持ちそうですね!!

よろしくおねがいします!!

アパート退居あと改修工事

昨日からアパートの退居あとの
改修工事に入らせていただきました。

壁紙【クロス】を貼りかえるため
20100615104308.jpg
全てのクロスをはがしていきました。

壁と床の取り合い部分にあります「巾木」も
取替えですので はずしていきます。
20100615104424.jpg

新しいクロスを貼る前に壁の補修作業です。
20100615110242.jpg
『パテ』という材料で、
壁の素地のデコボコを埋めて平らな壁に補修し、
新しくクロスを貼った仕上がりを美しくするための作業です。

新しいクロスは、この『パテ』が完全に乾燥してから
貼っていきますので、
後日クロスを貼る作業をしていきます。

20100615121711.jpg
新しい巾木を設置していっています。

窓の枠の額縁(木製)も痛んでいましたので
新しいものに交換です。
20100615104225.jpg
取り外したあと、新しいものを設置しますので
素地を整えてから
20100615104913.jpg
新たに設置していきました。
20100615111426.jpg


あとは、新たにクロスを貼っていき
清掃作業をしていきます。

アパート改修工事も綺麗にいたします!!

よろしくお願いします!!

昨日の作業です。

20100612090213.jpg
作業内容です

建物全ての
20100612093405.jpg
雨樋や、
20100612103921.jpg
破風板のシリコン塗装の『中塗り』をしていきました。

20100612124436.jpg
平行して、地面を汚さないようにしひてある
『養生』以外の全ての『養生』を撤去していき、
汚れた箇所などを掃除にていきました。

20100612180125.jpg

来週からは、雨が降る日が続きそうですね。
作業に入れない日もでてくると思いますので
よく歩くところは、危険のないように床のビニールをはずし、
窓も開けられるようにビニールを取り外しました。


まだ、屋根塗装など 作業は残っていますので
天気の様子を見て作業をさせていただきます。

よろしくおねがいします!!

外壁塗装 完了!

20100611090714.jpg
今日で、外壁塗装を完成させていきます!!
20100611092852.jpg
まずは、昨日の作業『中塗り』の続きから。

午前中で、『中塗り』は全て完了しました。

ランチタイムに『中塗り』を乾燥させて、
20100611150819.jpg
午後から『上塗り』をしていきました。

20100611162528.jpg

『上塗り』も完了し、
外壁塗装は、完成です

明日は、破風板や、雨樋 鉄部などの塗装を
していきます。

明日も天気はもちそうですね

よろしくおねがいします!!

外壁塗装 順調です!!

20100610091259.jpg
本日の作業です
20100610111325.jpg
昨日の『下塗り』の続きから。
こちらの下塗り塗料を塗っていきます。
特徴は、
素地を補強し強固な素地を形成、
 仕上げ塗材の密着性を高め耐久性を向上させます。
素地の吸い込みムラを無くし、美しい塗装面に仕上げます。
素地の凹凸・ピンホール・ヘアークラック等を無くし、
 美しい塗装面に仕上げます。

20100610113300.jpg
クラック補修をした箇所も『肌合わせ』をしてありますので
『下塗り』塗装した段階で
20100610114021.jpg
もう ほとんど補修跡がわからなくなりました。
20100610144807.jpg
はじめは、タイルだった玄関廻りの壁も
他の外壁と同じ肌質になりましたので
同じように『下塗り』をしていきました。
20100610151700.jpg

『下塗り』が終わり
昨日『下塗り』をした箇所や、
『下塗り』が乾燥しているところから
『中塗り』の作業に入っていきました。
20100610152004.jpg
こちらが『中塗り』『上塗り』で使う
シリコン塗料です。
環境にやさしい完全水系改修システムです。
耐候性・耐汚染性にすぐれています。
塗料中のセラミックハイブリッドシリコン樹脂が
 塗膜を紫外線から守ります。
また、親水化技術が低汚染性を発揮し、
 さらにバイオ技術により、カビ、藻の発生を抑えます。
高級感あふれる仕上がりきめ細かい肌が特長
 高光沢のオーデセラシリコンにより高級感のある美しい
 仕上がりとなります。

という特徴の塗料です。
20100610163801.jpg
↑『中塗り』中です。
夕陽のせいか???
ホントの色が撮れませんでした

明日は、『中塗り』の続きから作業をしていきます。

明日もよろしくお願いします!!


江藤建装のホームページも
今日からちょっぴりグレードアップ!!


ハイブリット塗料のページを作り 
キルコートという エコ塗料の紹介をプラスしました!!

ぜひチェックしてくださいね
             「クリック!!」

肌合わせ。

20100609171801.jpg
本日の作業内容です
20100608165223.jpg

まずは、昨日『下塗り』『中塗り』をしました軒天井に
『上塗り』をして仕上げていきました。
軒天井はこれで完成ですので 汚さないよう
乾燥してから養生していきました。
20100609100519.jpg

本日の主な作業内容は『肌合わせ』です。
20100609135424.jpg
このセラスカケンには、
各種の無機質着色骨材の組み合せにより、多彩色模様を形成します。
陶石状で天然石の持つ高級感に富んでいます。
顔料を使用していないため長期間退色がなく、
 色調が安定し、高度の耐久性を保持します

という特徴があり、吹き付けると
こちらのもともとの外壁の模様と同じようなもようが着きます。
20100609110405.jpg
玄関廻りの壁は、昨日 モルタルを塗った状態ですので
まずは、セラスカケンを密着させるために
シーラーを塗り(ボンドの役割)
20100609152648.jpg
シーラーが乾燥してから 
セラスカケンを吹き付けていきました。

20100609151731.jpg
昨日までに、外壁のクラック補修をしたヶ所も
ほかの壁と肌が変わってしまいましたので
セラスカケンを吹き付けて 完成時に
補修をしたことがわからなくなるよう
『肌合わせ』をしました。

20100609150003.jpg

『肌合わせ』の作業が終わってから
外壁の『下塗り』の作業に入りましたが
明日は、『下塗り』続きから作業をしていきます。

よろしくお願いします!!

作業は順調に進んでいます!

20100608171620.jpg
本日の作業内容です
20100608104736.jpg
昨日の続きとして、外壁のクラック補修を
専用コーキング材でしていきました。
これで、外壁の全てのクラックの補修は、完了しました。

つぎの作業は、軒天井の『下塗り』です。
20100608130454.jpg
こちらの「ミラクシーラー エコ」を塗装していきます。
軒天井の素地と、塗装する塗料を確実に密着させる
役割のある材料です。
20100608145225.jpg
ミラクシーラー エコ にて『下塗り』中。

建物の全ての軒天井の『下塗り』をして、乾燥してから
軒天井用の塗料にて『中塗り』をしていきました。
20100608165044.jpg


破風板は木製のものです。
木のささくれなどを磨き(ケレン)、きれいにしてから
20100608133104.jpg
『下塗り』をしていきました。
20100608133216.jpg

玄関周りの壁は、タイルを貼ってありますが、
20100607142044.jpg
数枚 地震で割れてしまったそうです。
20100608114219.jpg
今は、このサイズのタイルが廃盤でありませんので
20100608120924.jpg
モルタルを、1回目。
20100608151220.jpg
1回目のモルタルが完全に乾燥して2回塗っていき
タイル壁から、モルタル壁にしました。
20100608152420.jpg

明日は、この部分にぷつぷつ模様を吹き付けていきます。
クラック補修をした箇所にも、
他の外壁と同じようににぷつぷつ模様を吹き付けて
補修したのが目立たないようにしていきます。

明日もよろしくお願いします!!

張り切って『養生』『錆びとめ塗装』!

20100607174904.jpg
本日の作業内容です!!
20100607150628.jpg
まずは、『養生』です。
テープや、専用のビニールで塗装しないヶ所などを覆い
汚れを防ぐのと、塗装を美しく仕上げるための役割があります。
20100607163142.jpg
   
   20100607131430.jpg
『養生』が終わりましたら
鉄製の部分をすべて錆びやホコリを磨きとる『ケレン』をしていき20100607163601.jpg
『下塗り』として錆びとめ塗料を塗装していきました
20100607163652.jpg
庇や、換気扇フード・雨樋とめ金具など建物の
鉄製のものすべてに「錆びとめ塗装」をしていきました。
20100607173547.jpg

そして、2階外壁の クラック補修をしていきました。
20100607170033.jpg
外壁をじっくり目を凝らして見つめていきますと
わかりやすいクラックはもちろん
細か~~いクラックも見えてきます。
20100607174012.jpg
その全てをクラック補修専用のコーキング材
(ボンドのようなゴムのようなもの)で補修をしていきます。
20100607170158.jpg
明日は、この作業の続きから作業をしていきます。

よろしくおねがいいたします!!

高圧洗浄をしました。

20100605090308.jpg
前日までの作業で、
塀や門扉を撤去し、撤去した部分の地面のレンガを
周りの部分と同じものをはめ込んで
足場を設置しましたので
20100605092914.jpg
昨日から、いよいよ塗装の作業。
まずは、高圧洗浄をしていきます。
20100605091239.jpg
ご近所の皆様、しばらくお騒がせいたしますが
よろしくおねがいいたします!!

20100605095139.jpg
はじめに 屋根の洗浄をしていきます。
20100605095810.jpg
このように、藻が生えていましたが
20100605102217.jpg
高圧の水で長年の藻やコケを削り取っていきますので
このように塗装ができる状態まできれいになりました。
(写真の一番右側が まだ洗浄されていない部分です。
 左側か洗浄してきれいになっています。)
20100605141526.jpg
外壁も、塗装をする箇所の汚れは、
すべて洗い流していきます。
20100605154414.jpg
窓ガラスや、雨どいなども、足場があるこの機会に
洗浄していきます。
20100605154600.jpg

塗装する素地をきれいな状態にして
塗装することは、最も重要です。

いくら性能のよい塗料を使用しても 
汚れの残った状態に塗装しますと汚れに塗装
していることですので、素地との密着が悪くなり
塗膜の剥がれなどの原因となる可能性があるからです。

明日は、塗装をしない箇所を汚さないための
『養生』などをしていきます。

宜しくお願いします!!

駐車スペースが広くなりました!!

昨日は、まず前日までの作業で残っていました
木を撤去しました。
20100603094252.jpg
根が深かったので重機の登場です。
ブロックの下に伸びていた根もゴソっと抜けました
20100603094311.jpg
木の抜けた部分に周りと同じブロックを
埋め込んでいきますので、ブロックを埋めても 
周りと同じ高さになるように土を均していきます。
20100603133126.jpg
周りと同じブロックを用意しましたので 
はめ込んでいきます。
20100603163902.jpg
すべて埋め込みましたら
圧をかけてしっかりはめ込み
20100603165638.jpg
完成です!!

これで、塀もなくなり、木もなくなったので
駐車することができます


本日は、この作業が終わりましたので
建物に足場をかけさせて頂いております。

明日からは、塗装作業に入ります。

まずは、高圧洗浄です。

明日も 宜しくお願いします!!

まずは撤去作業

こちらが、今回 お世話になります
お客様のお宅です
okyakusama.jpg
駐車スペースを増やしたいので 正面の門扉から塀を
壊したい。 ということですので
本日は、こちらを解体させて頂きました
20100602094517.jpg
夕方には、すっかりなくなってしまいました。
20100602172929.jpg
明日は、真ん中にあります木も抜いてしまいますので
ゆっくりあと一台は、駐車できるスペースができます。

20100602094703.jpg
木製の縁台も、痛んでいましたので
撤去したい とのことでしたので
塗装作業に入る前に 撤去しました。

明日は、木の撤去作業や
塀を撤去したヶ所の地面をほかのヶ所と
同じレンガを敷いて平らに合わせていきます。

お客様、ご近所の皆様
明日も よろしくおねがいします!!

張り切らせていただきます!!

昨年、おうちの塗装工事をさせて頂きましたY様より
お友達のお宅の塗装工事のご依頼をご紹介をいただきまして
先日 梅雨明けに ということで塗装工事のご依頼を頂きましたが

梅雨もなかなかこない様子だし、
決まったら 早くきれいにしたくなっちゃった
というお客様とY様のご意見で
明日より 工事に入らせていただくことになりました。

ありがとうございます!!

先日、早速 ご近所の皆様に
「工事期間、ご迷惑をおかけすることもありますが
 よろしくお願いします」
というご挨拶に伺わせて頂きました。

ご近所の皆様も、温かく迎えてくださいまして
大変ありがたいです。

明日から、張り切って 心を込めて作業をさせて頂きます。

よろしくお願いいたします!!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。