FC2ブログ

プロフィール

江藤友子

Author:江藤友子

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱コート材 キルコート

弊社では、ガイナ(GAINA)塗料とともに
環境にやさしいハイブリット塗料
キルコートという塗料も取り扱っております。

弊社での1番のおすすめ省エネ塗料としましては、
ガイナ(GAINA)塗料詳しくは、クリックで)
となりますが、
ここでは、キルコートについてご説明させて頂きます。

キルコートは、優れた遮熱・断熱・保温機能を持つ塗料で
"塗る"だけで遮熱・断熱・保温目的が
1種類の革新的な塗料によって、安価に、簡便に実施され、
しかもそれ以上の効果を得ることができます。

キルコートはアクリル・エマルジョンに
中空ビーズをブレンドした水性塗料で、わずか厚さ0.3mmの塗膜が
夏は太陽熱、冬は冷気から守る保温(保冷)の役割を果たし、
省エネルギー、CO2削減への大きな貢献をします。

夏の暑い季節には、太陽光を85%以上反射、加えて断熱効果もあわせ
エアコンの大幅な電気消費量を削減します。

また冬の寒い季節には室内の暖房による暖気を囲い込み
室外に暖気を逃がさないようにする保温効果が、
暖房費の大幅な削減へとつながります。
image03.png

外断熱・内断熱で夏も冬も魔法瓶効果で
室内の温度を維持します。

夏は暑い熱を遮断して内部のエアコンの効率運転に
寄与します。

冬は内部の暖気を逃がさないよう保温し、
内断熱・外断熱により冷気侵入を防ぎます。

暖房機より出る遠赤外線の吸収、放射により
床・壁・天井の表面平均温度をあげることにより、
心地良い体感温度を得ることができます。

キルコートを屋根・外壁に塗布することにより
夏の太陽熱を85%以上反射し、建物内部への熱侵入を防ぎます。

外断熱効果としてエアコンの省エネルギー効果が計れます。
キルコートは接着剤に匹敵する粘着力を有し、
一般塗料に比べて約3倍程度の付着力を得られます。

summer_img2.png

また、キルコートは200%以上の伸びに耐える弾力性を持ち、
衝撃・振動にも耐えることができ、可動部分への適用も可能です。

外部のみではなく、内部にも塗装可能です。
キルコートを室内全面に塗布することにより
キルコートの素材の持つ特性が、暖房機より発せられる
遠赤外線の吸収・放射による熱の蓄積で塗装面温度が維持され、
室内全体での温度均一化が計れます。

キルコートは一回の塗布で15年以上の実使用に耐え、
劣化要因ともなる紫外線からも建物を守り、
トータルでの大きなコスト削減を生みます。

ガイナ(GAINA)塗料のように
防音や、消臭の機能はありませんが、省エネに関しては、こちらもおすすめの塗料です。

省エネ塗料での
お塗り替えをご希望でしたら、
どちらの塗料に関しても  わかりやすく
ご説明をさせてただきます。

お気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト

ハイブリット断熱塗料 キルコート!!

昨日もご紹介させて頂きました

ハイブリット断熱塗料 
キルコート
今日もご紹介させていただきます!!

昨日もキルコートの優れた特徴について
ご紹介いたしましたが、本日は詳しく補足いたします

日反射率
 キルコートは、優れた太陽熱の高反射性能をもっています。
 塗膜厚0.6ミリの場合 
 白地上では、90.6% ・ 黒地上では、87.1%
 塗膜厚0.9ミリの場合
 白地上では、91.9% ・ 黒地上では、90.6%
 太陽熱を反射しますので、居住空間には、ほぼ100%熱を浸透させません。

耐候性
 『促進耐候性試験:サンシャインカーボンアーク灯式』 
 という試験により、sh20.jpg
 自然環境条件10年以上に相当する
 4000時間サンシャインカーボンアーク灯を
 キルコートの塗装膜に当てる試験で
『割れ・膨れ・はがれを認めない、促進耐候性試験4000時間に対して
 良好な品質安定性を維持しているといえる。
 極めてわずかな白亜化(チョーキング現象)が見られるが、
 手に付着しない程度。』
 という試験結果により、

 キルコートは、
 15~20年の長期に渡り良好な品質を
 維持できます!!


ホルムアルデヒド濃度
 キルコートは、ホルムアルデヒド濃度「定量限界0.03mg/L以下」
 JISによる塗料製品規格では、
 ホルムアルデヒド放散等級分類記号「F☆☆☆☆」 
 に分類される ホルムアルデヒド放散量を0.12mg/L以下を
 クリアしていますので とっても安心な塗料です。


 暑い夏や、寒い冬の冷暖房の省エネに。
 耐久年数の長い優れた特徴のある塗料
 キルコート!!いかがでしょうか?

そのほかにも、ホームページで、省エネ塗料など
いろいろな機能の塗料をご紹介させていただいております。

是非、ご参考にされてください!!

お気軽に、ご相談ください。
 

ハイブリット断熱コート塗料!!

江藤建装のホームページでは、
遮熱塗、断熱塗料、GAINAなどの多機能塗料を
ご紹介させていただいていますが、

また、新たなハイブリット塗料のご紹介です!!

その名は、キルコート!!

ホームページ載せる前にキルコートの特徴の
ご説明をさせていただきます!!

梅雨明けなどにお考えの塗装工事の
参考にされてください!!

20100517211444.jpg
キルコートは、太陽の熱を90%以上反射し、温度上昇を
 抑えます。もちろん紫外線から建物を守り 長持ちさせます。

キルコのート塗膜は優れた中空ビーズが熱の通過を減少させ
 室内温度上昇を防ぎ、冬は、室内の熱を封じ込めます。

キルコのート塗膜の伸張性は、塗装下地のクラック(ヒビ)に
 追随し、美観を保ちます。

夏は、屋根裏温度を18~25℃下げ、室内温度を5~6℃の低減
 となり、生活環境の向上を図ります。
 冬は、室内温度を外にに逃がさず、暖房効率を上げます。
 そのため、結露防止にも大きな効果があります。


キルコートとは
特殊配合樹脂に微細な中空断熱ビーズをブレンドした
日射反射と温度上昇を制御し、エアコンの負荷を減少し
大きな省エネ効果と建物の耐久向上にも有効性を発揮、
冬は断熱機能により外気から寒さを断り、室内温度を逃がさず
暖房効果を上げ、大きな経済効果を生む塗料です。
もちろん、防水性と透湿性を合わせ持っています。

20100517211548.jpg
キルコのート塗膜1mm×1mm中空ビーズ拡大写真
キルコートの断熱機能
光エネルギーが熱に変換される前に反射する反射性能を併せ持っています。
又、中空ビーズによる断熱機能が室内壁でも大きな断熱効果を発揮します。

この優れた省エネ塗料
キルコートのご紹介の続きはまた明日

皆様、キルコートも
よろしくお願いします!!



実験材料作り!

先日、ちょっとご紹介しました
ロケット開発で培われた最先端の断熱塗料『GAINA』
roketto.gif
の効果の実験をしてみようと、実験材料を作りました。
20090627141016.jpg
鉄板とフライパンに
20090627141054.jpg
『GAINA』を吹きつけ、
20090627155322.jpg
ベニヤ板にも塗って
『GAINA』には、15もの優れた特性がありますが、
そのうちの、
断熱性・遮熱性・耐久性・防菌性・防護製・防汚性・不燃性
を、お客様にご説明するために私たち自身も実感してみようと
実験してみます。
効果を見るのに時間のかかるものもありますので
そのつどお知らせいたしま~す!!

GAINA

本格的に梅雨ですね~~
こんな日は、新しい塗料のお勉強
20090622143420.jpg
塗料もいろいろと研究が進んでいて、
時代にあった塗料がどんどん出てきて進化しています。
その中でも、すっごいのが
20090622143501.jpg
この『GAINA』です
GAINA』は、断熱性の高い特殊セラミックを塗料化
したもので、お住まいに塗装するだけで
確実な断熱・遮熱を可能にし、
20090622143542.jpg
耐久性に優れ、その上
結露の防止、防音、空気質の改善、などなど
20090622143626.jpg
まだまだ15に及ぶ機能を発揮します。
20090622143517.jpg
この塗料は、ロケット打ち上げの時の
高熱から機体を守るためロケットの先端部に
塗装されています。

このような優れた塗料も取り扱っておりますので、
お家の中が
『夏は暑くて、冬は寒い!!
冷暖房のための光熱費が掛かる!!』

とお悩みでしたらとってもオススメの塗料です。

GAINA
すっごい塗料です



| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。