FC2ブログ

プロフィール

江藤友子

Author:江藤友子

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装道具のセールに行ってきました。

KIMG0219.jpg
昨日は、塗装の各メーカーの展示セールに招待されましたので
行ってみました。

KIMG0211.jpg

今回の目的は、
高圧洗浄機の延長ホースでしたが、
いろいろと便利な道具や、作業性のアップする
質の良い道具が多くありましたので
いろいろと目移りしてしまします。

延長ホースや、養生用テープ、刷毛など
いろいろ購入しました。

KIMG0212.jpg
中でも 2人とも一目で欲しい!!と思ったものは、
(特にコーフンしたのは私でしたが・・
こちらの商品です!!

右に一緒に写ってくださいました方は、
宮崎県の塗装屋さんの社長さん。

屋根塗装の作業をしながら思いつき、
開発したそうです!!すごい


塗装職人なら誰しも思っていたことでしょう。
屋根を塗装しながら材料を持つのは とっても大変です。
DSCF3201.jpg

弊社でもこのように足で材料の入った缶を
押えながら塗装したり、

DSCF2769.jpg
このように木の板と、ゴムの滑り留めを貼ったものを
手作りして、それに塗料の缶を乗せて作業をしていましたが

ちょっと頼りなく心配でしたので

今回頼れるしっかりとしたステンレス製の
屋根塗装時の塗料置きを見つけて
これで、安心して屋根塗装に集中でき
作業性、スピードともにアップすること間違いナシ!!

やはり、腕を最大限に引き出すには
いい道具を大事に使うことも大切です。

今回購入した道具を使うのが楽しみです
スポンサーサイト

移動しましたので。

本日のブログクリックでご覧ください。

作業日記は、移動いたしました。

こちらの日記も続けますので
これからもよろしくお願いします。

足場が解体されました。

昨日、足場を解体しました。
全貌のお目見えです。

DSCF2623.jpg
施工前。
DSCF2974.jpg
完成

DSCF2788.jpg
屋根施工前。
DSCF2961.jpg
屋根完成

ご近所の方にも「きれいになりましたね~~」と
お褒めの言葉を頂きました。

今日は、足場も解体して、室内のクロスの貼り工事を
させて頂きました。

DSCF2966.jpg
新規で大工さんが作った天井を下地処理をしていき、
DSCF2969.jpg
クロスを貼っていきます。
DSCF2986.jpg

 DSCF2987.jpg
完成です
DSCF2988.jpg
クロス貼り工事は、2部屋させて頂きました。

本日で、こちらのお客様のお宅の工事は
すべて完了しました。

ご依頼いただきまして 誠にありがとうございました。

塀塗装

塀の塗装をさせて頂きました。

20110124111939.jpg
施工前。

洗浄をして、コケや、砂埃を洗い流してから

20110124115800.jpg
ミラクシーラーエコという下塗り材で
下塗りをして、

20110124132425.jpg
下塗りが乾燥してから中塗りをして、
20110124151416.jpg
上塗りをしていきました。
(写真が横向きですいません。
なぜかどうしても縦にならないのでこれで失礼します。)
20110125135525.jpg
完成です

おうちの方も 塀がきれいになったので
お庭が広くなったみたい と 喜んでくださいました

ありがとうございました!!

ウッドデッキ塗装。

本日は、以前から本日の施工のお約束で
毎年 年に1回のウッドデッキの塗装の
ご依頼を頂いておりますお客様のお宅へ、

こちらのウッドデッキの塗装へお伺いしました。
20101223094725.jpg

ウッドデッキをより良い状態で長持ちさせるためには
メンテナンスが大切です。
ウッドデッキのメンテナンスの中でも大切な塗装は
通常1年に1回のペースで行います。

木は生きている自然な素材です。
紫外線を受け続けていると、
退色して、反りや割れも生じる場合があります。
より美しい状態で安全に長持ちさせるためには、
やはり定期的な塗装をした方が安心です。

20101223110842.jpg
ウッドデッキの塗装に使用します塗料は、
こちらのキシラデコールです。
特徴は
木材に浸透する
 キシラデコールは木材に浸透して、内部から保護します。
木材の腐れやカビ、木の害虫を防ぐ
 有効成分(木材防腐剤・防カビ剤・防虫剤)の優れた効力により
 木部を長期にわたって保護します。
色持ちのよい耐候性顔料を使用
 日光や風雨の影響を最小限にとどめる耐候性顔料を
 使っているため、塗装時の鮮明な色が長持ちし、
 木部を美しく保ちます。
木目を生かした自然な仕上がり
 木目や木の風合いを活かした仕上がりは
 キシラデコールならでは。

 塗布することで木材の持つ色調のバラつきを補い、
 美しさを引き出します。
塗装後はメンテナンスがしやすい
 キシラデコールは、省力化をめざした塗装材料です。
 塗膜のはがれ、はげ落ち、割れなどがおこらないので
 塗りかえの時には、ほこり・泥土・ごみなどを落とすだけで
 塗ることができます。

という木製塗装専用の、優れた性質のある塗料となります。
害虫による食害や、木の腐れなどを防ぐ効果が
ありますので、ウッドデッキなど、安全性が大切な
場所の塗装には、特に使用します。

木製のものをペンキなどで塗装してしまいますと
キシラデコールのような効果はありませんし、
一度ペンキを塗装してしまいますと次の塗装のときに
キシラデコールを塗装したくても ペンキの塗膜のせいで
木にキシラデコールが浸透しないため
キシラデコールで塗装することが出来なくなってしまいますので
やはり安全性が大切な箇所では、
キシラデコールでの塗装がお勧めです。

20101223120620.jpg
内側
20101223104008.jpg
外側
20101223145646.jpg
下側
20101223153751.jpg
柱回り

と、ウッドデッキの全体を塗装していきました。
20101223155754.jpg
完成です
20101223155825.jpg

また、次のお手入れまで安全にすごして頂けます。
この度は、ありがとうございました!!

また、次回 よろしくおねがいいたします。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。